コンサルタント

見直そう固定電話の安定性│知っておくと便利な通信サービス

オフィスで役立つ電話

電話と男性

無駄な手間や時間が減る

ビジネスフォンとは、いくつもの内線と外線を共有できる便利な電話機になります。通常、一般の家庭用電話機の場合は一回線で一台の電話機となり親機と子機で分かれているので、同じ空間でなくても別の部屋に電話機を持っていったりと自由に使うことが出来ます。しかし、オフィスのような複数の従業員が一緒に働いているような場合は一般の家庭電話機のように回線が一つしかないと電話を受ける人がわざわざ電話を取りに行ったり社内で通話料金が発生する、電話に気付きにくいことなどがあるなど無駄な手間や時間がかかります。ビジネスフォンであれば、一人一台の電話機を手元に置きながら転送や保留が自由にできるので手間や時間を削減してスムーズな電話が出来ます。また、リースをすることで多くのメリットがあります。

購入資金が不要になる

ビジネスフォンは購入するかリース契約するかのどちらかの方法を選ぶことになりますが、リース会社に毎月決まった使用料を支払って借りるほうが良いと言われています。ビジネスフォンのリース契約をするメリットとしては、多くのメーカーの最新機種を使うことが出来て購入資金が不要になるのでその分の資金を別に充てることも可能です。盗難や落雷による故障、火災などのトラブルが起きても保証が受けられるのでいざという時に安心して使えるというメリットがあります。また、定期的なメンテナンスも受けられることから故障しにくく長く使うことも可能です。急に故障した場合でもすぐに見てもらえるという点もリース契約だからこそ出来ることです。